社員紹介

青木 一哲
第1コンサルティング部

「百万一心」

この言葉は中国地方の戦国大名で有名な毛利元就の言葉で、
「百」の一画を省いて「一日」、「万」の文字を崩して「一力」とすることで
「一日、一力、一心」と読めることから、日を同じく、力を同じく、
心を同じくした者は何事も成し得る事ができるという意味があります。
仕事をするということは色々な人の意見をまとめなければならなかったり、
自分の分からないことがあれば知見のある人から教えて頂いたりと、
人との繋がりを切り離すことはできません。人と人との関係を繋ぎ、
ゴールへ導く存在になれるよう日々努力していきたいと思っています。

 


Cubeでの仕事内容

コンサルティング部のアソシエイトコンサルタントとして各種案件業務の
サポートや、お取引先の現場に常駐し、お客様と一緒に仕事をしています。

 


1日の流れ

10:00 お客様先に出社
11:00 開発管理案件チェック

12:00 ランチ
13:00 開発案件進捗確認会
15:00 開発担当者との打合せ
19:00 課題、タスク整理
20:00 退社
 


Cubeになぜ入ったか

コンサルタントとして仕事をすることに魅力を感じ、自分もなりたいと
強く思えたこととがきっかけです。
また、他のコンサルティング会社とは違い、コンサルティング業務に加えて
新規事業を立ち上げていくという方針が新しく、自らの夢や思いを形にし、
圧倒的に成長できるフィールドで活躍していきたいと感じることができました。

 


あなたにとってのCubeとは

大学時代にとあるNPO法人に所属し、「地方活性化」というテーマで
村おこしの活動をしていたことと、私自身が地方出身ということもあり、
地方を盛り上げる取り組みが仕事としてできれば、いずれ自分の生まれ育った町に
恩返しができるのではと考えていました。
漠然とした夢を形にするために必要なことは何かと考えた時に、

どのような環境でも対応できる考え方やフレームワークを学ぶことで、
得たナレッジを体に蓄積することが一番の近道だと思い、オリジナルの考え方を
フレームワークとして構築し、社内教育に力を入れているCube&Companyに
入社することで夢を形にする一歩を踏み出すことができました。
入社してまだ2年目ではありますが、案件を任されお客様先に常駐する形で
仕事をさせてもらえることは、多種多様な業界の方とディスカッションできる
チャンスであり、自分にとってプラスになることが非常に多いです。日々勉強の
毎日ですが、自分の成長を直に感じることができる環境で仕事ができることが
Cube&Companyの魅力だと思います。
 


Cubeを自慢して下さい

Cube&Companyのメンバーは皆個性的かつ魅力的で、雰囲気も明るく
とても活気があります。仕事においても趣味においてもとことん全力で
取り組む社風は、楽しみながら自分を高めていくことができると思います。
おかげで自分自身も入社後に趣味の幅が広がり、休日にゴルフやロードバイクで
ツーリングをしてリフレッシュしています。
ビジネスもライフスタイルもより豊かに、楽しくしていきたいからこそ、
日々の仕事も頑張れているのだと実感しています。
夢や目標を実現するためにCube&Companyで切磋琢磨し、

ともに成長していきましょう!
 


HOME | 採用情報 | 社員紹介(青木)