PEOPLE

蒔かぬ種は生えぬ

長谷川解 チーフ

長谷川解
KAI HASEGAWA
CHIEF

・Cubeでの仕事内容(どんな仕事を日々行っているのか)

現在は事業戦略立案支援やクライアントの研修統括事務局企画・運用支援を行っている
入社してからは事業戦略立案、M&Aのデューデリジェンス、データ分析といった業務や、DX戦略立案、RFP策定等のIT関連の案件にも従事する

・1日の流れ一例(毎日だいたい何時頃に始業して何時頃に終業しているか)

9:00 始業、メール・案件状況確認、メンバー指示
10:00 資料作成、メンバー作成資料レビュー
13:00 クライアントMTG
14:00 資料作成、メンバー作成資料レビュー
17:00 社内MTG、クライアント報告、案件状況整理、残タスク処理
19:00~20:00 終業

・あなたにとってのCubeとは

加速度的に成長できる環境であると同時に更に成長意欲を掻き立てられる場
達成感を得られる場

・Cubeの自慢できること

部署・職位間における壁が薄く、経営陣との距離も近い
年次に関係なく職位が上がる

・Cubeに入社した理由(会社選びで重視したことはなにか/入社の決め手はなにか)

幅広いインダストリー/ファンクションに携われることを重視し、合致した当社に入社

・Cubeの選考で印象に残っていること

最終面接の質問が独特

・入社前後のギャップ

想像していた以上に年次は関係なくプロセス・結果で評価される

・Cubeで体感したやりがい

自身の成果物がクライアントに受け入れられ納得を得られたとき
論点を解いたとき

・入社後に良い学びになったこと

現象の裏返しの打ち手は本質的でなく解決できていない
正解はない、妥当な解を追及する

・好きな言葉、大事にしている言葉

因果応報
努力しないと結果はついてこないことを肝に銘じている
ことわざなら、蒔かぬ種は生えぬ

・将来の夢

不労所得などで自由な暮らしができる状態になる

・持っている資格

特になし

長谷川解 チーフ

早稲田大学卒業後、製薬会社に入社し医師に薬剤情報提供を行うMRに従事し、主に高額バイオ医薬品の情報提供を担当。2年間半後、顧客にとって最適解を提供できるコンサルティング業に携わりたいと考え、キューブアンドカンパニーに入社。
入社後は、事業戦略立案、M&Aのデューデリジェンス、データ分析といった戦略案件に主に従事。加えて、DX戦略立案、RFP策定、PMO立ち上げ支援といったIT関連案件も経験している。また、現在は案件対応に加えてメンバー育成方法の検討・コンテンツ作成等にも取り組む