PEOPLE

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

佐藤直樹 チーフ

佐藤直樹
NAOKI SATO
CHIEF

・Cubeでの仕事内容(どんな仕事を日々行っているのか)

会議運営、業務フロー整理、各種計画書・方針書作成など
企業合併に伴う業務統合・システム統合のPMO業務です。
また、メンバーへのフォローや教育なども行っています。

・1日の流れ(毎日だいたい何時頃に始業して何時頃に終業しているか)

8:30                  始業 メールチェック、一日の作業整理
9:00-9:30         内部MTG(朝会)
9:30-11:30       会議準備・会議
11:30-12:30     昼食
12:30-14:00     会議準備・会議
15:00-17:30     会議内容整理、資料作成
17:30-18:30     自社作業

・あなたにとってのCubeとは

出来ることだけではなく、やってみたいことにチャレンジさせてもらえる場所

・Cubeの自慢できること

色々な考えを持った面白い人が多い。

・Cubeに入社した理由(会社選びで重視したことはなにか/入社の決め手はなにか)

新規事業に対して積極的である会社方針に惹かれたため。

・Cubeの選考で印象に残っていること

最終面接で好きな女性のタイプの話を聞かれた事。
人となりを見てくれる会社なのかなと思いました。

・入社前後のギャップ

特になし。

・Cubeで体感したやりがい

また一緒に働きたいと思ってもらえるとやりがいを感じる。
以前一緒に働かせていただいたお客さんから、別の案件で声がかかった時など。 

・入社後に良い学びになったこと

頭の良い先輩が多く、コンサルタントとして必要な知識が付いた事。
具体的には目的意識や抽象思考など。

・好きな言葉、大事にしている言葉

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ
色々な経験をした人とのコミュニケーションの中で、
自分が経験していない事を学んでいく姿勢を持ち続けています。

・将来の夢

お金と時間を自由に使える人になる事。

・持っている資格

日商簿記検定2級

佐藤直樹 チーフ

法政大学卒業後SIerとしてシステム開発、プリセールスを2年間経験し、システム開発会社を起業。その後オーストラリアに1年間留学。さらには不動産営業などを経て、キューブアンドカンパニーに入社。
入社後はこれまでのITの知識や営業経験を活かし、ITコンサルタントとして官公庁のAI導入サポートや、大手企業のシステム統合プロジェクトにPMOとして参画。